パソコン工房でLINE Payで支払いしてきました。今回はQR決済のお試しということで手ごろな価格の商品を選んで体験しました。

通販もやってますがWEBではなくリアル店舗での体験談になります。LINE Payの使い方や購入時の注意点など気づきについてもご紹介しますね。

スポンサーリンク

パソコン工房でLINE Payを使ってQRコード決済を体験した感想。

私の街に唯一1店舗だけあるパソコン工房

入口にはパソコン工房が制作したPayPay向けQRスマホ決済対応のポスターが堂々と貼ってありました。

パソコン工房でPayPayを使ってQRコード決済した。体験してわかった注意点とポイント

後述しますがQR決済する方法がユーザースキャン方式だったのでこちらでスマホの操作回数が増える感じですね。

それ以外はお釣りのやりとりも発生しないので楽に買い物することができましたよ^^

さすが、店内にはPC、オーディオ、スマホ、周辺機器、よくわからないジャンク品など数多くの品が販売されています。

↑はレジカウンターです。LINE PayとPayPayの店舗QRコードが置いてありました。

それではまず、お店でLINE Payで支払いする方法についてご説明します。

パソコン工房でLINE Payを使ってQRコード決済する方法と手順。

1購入する商品をレジに持って行き、通常どおり会計してもらいます。

レジで店員から会計金額を告げられたら「ラインペイで支払います」と伝えましょう。

2LINE Payを表示

LINE Payを表示し、「コードリーダー」をタッチします。

3店舗QRコードを読み取る


コードリーダーを店舗QRコードにかざして読み取ります。

4QRコード決済画面が表示される

パソコン工房(店舗名)への支払い金額の付近をタップし金額を入力します。

5数字キーを入力し金額を入力

6「決済」ボタンを実行

金額を入力したら緑色の「決済する」ボタンをタップします。

7LINE Payの支払い画面

画面の表示内容を確認し、下部にある支払いボタンをタップします。

8認証がされ、決済完了。

自動で認証処理が走ります

↑処理後、決済完了画面の表示に切り替わります。

以上がパソコン工房店内レジでLINE Payを使ってQR決済する方法と手順になります。

QR決済後の確認

・LINEウォレットから支払い完了のメッセージが届きます。

今回の購入でLINEポイントが付与されます


↑LINE Payの支払い履歴

↑LINE Payの決済詳細情報

↑領収書にもLINE Payが記されています。

パソコン工房でLINE Payを使ってQRコード決済を体験してわかった注意点とポイント

ユーザースキャン方式

実店舗でLINE Payを使ってQR決済する場合、たいていはLINE Payのコード画面をレジのスキャナで読み取ってもらう「ストアスキャン方式」のケースが多いのですが、今回パソコン工房では違いました。

PayPayではおなじみなのユーザースキャン方式でした。

ペイペイでパソコン工房で支払いした体験記事もあります。

【ユーザースキャン方式】の支払いイメージ
出典:PayPay(https://paypay.ne.jp/)

なのでLINE Payの店舗QRコードをレジカウンターで見ること自体、自分にとって珍しかったです^^

今回のお店だけ・・?

店舗QRコードをLINE Payでコード読み取りするとき、下にくっついてるPayPayのQRコードを誤って読み取ってしまいました。

「開く」を押すとおそらくPayPayのページにとぶんだと思います。

私は「キャンセル」を押してやり直したので特にトラブルとか何もなかったですが、ユーザースキャン方式だとスマホの操作が多いのでQRコードの読み取り間違えのないようスマホのカメラをぐっと近づけて読込みましょう。

まとめ

ポイント

  1. パソコン工房でLINE Payを使ってQR決済することができた
  2. QR決済するとき、レジに置いてあるLINE Payの店舗QRコードを読み取って支払うユーザースキャン方式だった
  3. LINEポイントもしっかり付与してもらえた

パソコン工房は家電量販店として全国に店舗がありますが中古品の買い取り・販売も行っており故障した場合の修理も専門業として対応されていますね。パソコン本体だけではなくPC周辺パーツも多く販売しています。価格が安いということでパーツを買って自作をするという方もいますね。お店に行く機会があればパーツを見てみると楽しいですよ!

少額で購入できる部品も多いのでLINE PayなどQR決済にも向いていますね。購入時の方法についてはぜひご参考いただければと思います!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事