海外ではキャッシュレスはかなり進んでいますが、日本ではまだ海外ほど浸透していない状態です。怖くて使えないって方もいれば、どんどん取り入れる方も増えてはきています。

いろいろなところがキャッシュレス機能を取り入れていますが、今回はLINE Payについて紹介していきたいと思います。

コンビニなどのちょっとした買い物ならしたことあるけど、税金はやったことがない、本当にできるの?など疑問に思っている方も興味がある方も、ぜひ読んでいただいて今年の税金支払いをLINE Payでやってみませんか?

スポンサーリンク

LINE Payは税金支払いにも対応

皆さんが知ってるLINEに、決済サービスがあるのをご存知でしたか?

2018年11月30日から、決済サービスの「LINE Pay」が地銀ネットワーク(地方銀行64行による共同事業会社)と提携したことで税金の支払いができるようになりました。

LINE Payの機能で「LINE Pay 請求支払」を導入することになったので地方税の自動車税と固定資産税などの支払いにも対応できます。

LINE Pay請求支払は、公共料金などの請求書に印字されているバーコードを読み取って、24時間いつでもLINE Payの残高から支払いができるサービスです。

現金の準備がなくても、店舗に行かなくても支払いができるので、時間がない方や忘れていてギリギリになってしまった…などのときにも困ることなく支払うことが可能です。

対応していない都道府県はあるものの、これからどんどん対応できるようになってくるでしょう。

スマホ(LINE Pay)を使って自動車税を支払う方法と感想

 

自動車税は毎年支払っていますが、安くなる方法やお得になることはないか、探している方もいると思います。

そこでLINE Payの登場!!

LINE Payを利用することで、現金で支払うよりもポイントが還元されお得になるのです。スマホを使って自動車税を払うには「LINE Pay カード」を作る必要がありますが、LINE Payに登録することで簡単に作れます。

このカードは「JCB」になるので、インターネットでクレジットカード決済が利用可能な場合、LINE Payカードで支払うことできます。

では、自動車税の支払い方法を紹介していきます。

まずは、先程紹介したLINE Payカードを作る必要があるので作ってみましょう。

LINE Payカードを作る方法

1.LINE Payの登録

2.LINEからウォレットを選択

3.LINE Payから設定を選択

4.LINE Payカードを選択し、5種類の中から決めていきます。

5.氏名、住所を登録すれば完了。1〜2週間で郵送されます。

6.カードが届くと、スマホを用意し、LINEからLINE Payカードまで進みます。

7.利用開始手続きを行います。お客様番号にカードの裏面に記載されている15桁の数字を入力します。

8.セキュリティコードは署名欄に印字されている末尾3桁の数字を入力するば、これで利用可能になります。

では、作ったLINE Payカードで支払いしましょう。

自動車税をLINE Payで支払う方法

インターネットで進んでいきますが、自動車税納税通知書があると思いますので用意をしておいてください。

1.それぞれの都道府県の納税サイトにアクセスします。しっかり注意事項を読んでください。車検が近い場合は特にしっかり読んでおくようにしましょう。クレジット払いのときはすぐに車検に出せない場合があります。

2.理解できたら同意して次に進みます。

3.納付番号や確認番号、納付金額と順番に入力します。

4.納付者情報、クレジットカード情報を入力して次に進みます。

5.内容を確認して、実行します。

これで自動車税の支払いが完了になります。

やり方を書き出しておいたり、印刷しておいたりすると、見ながらできるのでわかりやすいですね。

感想

LINE Payは10万円以上になると1度にはチャージできないので手間がかかりますが、10万円までの自動車税の場合は簡単に利用ができて便利なのでおすすめです^^。

現金だと支払って終わりだけど、LINE Payで支払えば手数料を取られますが、ポイントが入るので少しでもお得になって節約になるから嬉しいですね!

まとめ

話題になっているLINE Payで、自動車税の支払いについてまとめました。

今のスマホはどんどん進化していますね。電話やメール、カメラ機能、携帯で予約もできるようになったかと思えば、お財布携帯になって驚きました。またさらに、今度は税金まで払える時代になりました。

LINE Payを使えるお店はたくさんありますが、税金などの対応をしている都道府県はまだ少ないかもしれません。これからキャッシュレスの時代になってくるので、対応するところが多くなってきます。

今まで、コンビニへ支払いに行ったり、銀行で振り込みをしていたものがスマホがだけで支払いが可能になるのは、便利ですよね。便利だけでなく、支払うだけの現金に比べて、ポイントももらえるのはお得です。

時代の波にのってLINE Payを使ってみてくださいね!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事