Kyash(キャッシュ)を利用して買い物するうえでまずは金額をチャージしておく必要がありますよね。

Kyashではウォレットアプリからクレカなどカードを登録しておけばスマホを操作してKyashに金額をチャージすることができます。今回はジャパンネット銀行のVISAデビットカードで登録することができたので実際に操作した手順についてご説明します。

スポンサーリンク

Kyashにジャパンネット銀行のVISAデビットカードを登録するのに必要なもの

事前に以下を用意しておきましょう。

準備するもの

  • スマホ・・・Kyashのウォレットアプリ
  • ジャパンネット銀行のVISAデビットカード
  • ジャパンネット銀行のトークンカード

Kyashのアプリは事前にスマホからインストールし会員登録しておく必要があります。

お得なKyash(キャッシュ)の会員登録しバーチャルカードを発行した手順。

Kyashにはクレジットカードが登録可能ですがJNBのデビットカードでも登録できました。ブランドは、VISAとMASTERが対応しています。

では、私が実際にカード登録した手順を説明します。しっかりみていきましょう。

Kyashにジャパンネット銀行のVISAデビットカードを登録した手順説明

カードの登録手順

1スマホでKyashのアプリを起動。ウォレットを表示。
画面中央の「お手持ちのカードを登録してチャージ」のところをタップして進みます。
2チャージ方法を選択して進む

自動チャージか必要な金額だけチャージするか選ぶことができます。今回は「必要な金額だけチャージ」を選択しました。

 

3カード情報を入力

お手持ちのカード情報を入力します。

4入力したら「登録」ボタンを押します

「登録」を押すと、入力したカード名義の名前が表示され、間違いないか確認が促されるのでよく確認のうえ、再度「登録」ボタンを押しましょう。

ボタンを押したらこのように処理が実行されます。

5本人認証を行う

ジャパンネット銀行との口座連携のため表示の画面から本人認証を行います。

ここで、トークンカードのボタンを押して表示されるワンタイムパスワードを入力します。入力したら、画面にある「送信」ボタンを実行しましょう。

カードの登録作業は以上になります。

 

注意点ですが、Kyashに登録するクレジットカードなどで紐付けてある銀行口座の残高が無い場合、うまく登録できないことがあるようです。カードはちゃんと持っていても口座残高があることを確認しておいてくださいね。

本人認証が終わったら、↑のチャージ画面が表示されます。Kyashのチャージ画面が表示されるので、この画面からチャージ金額を入力しチャージを行うことでKyashでの支払いが可能になります。

以上、今回はKyashのプリペイド機能で支払いをするため、チャージするカードの登録手順についてご説明しました。

ご参考ください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事