世界一のネットショップECサイトAmazonで買い物したことある方は多いと思います。

LINE Payならオンラインショップでも使えるサイトが増えていますがアマゾンで利用できるのか調べてわかったのでその方法についてご説明したいと思います。

スポンサーリンク

Amazonでの支払いにLINE Payは使える?

LINE Payは多数のオンラインショッピングサイトでの支払いに対応しています。有名どころではZOZOTOWNが挙げられますね。ですが、Amazonでの支払いにも対応しているのでしょうか。

結論から言いますと、対応しています。ただし、ZOZOTOWNやラクマのようにネットショップがLINE Payアプリと連携して決済できる仕組みではありません。

LINE Payカードが必要

そう、LINE Payから発行できるLINE Payカードが必要になります。

LINE Payカードにはバーチャルカードとリアルなプラスチックカードの2種類があります。バーチャルカードはスマホでLINE Payアプリを操作してその場で手に入れる(スマホ内のカードとして)ことができますよ。

今回、私はプラスチックカードを持っているのでリアルなLINE Payカードを使ってAmazonの支払い方法に登録してみました。結果、これでLINE Payのチャージ金を使ってAmazonで購入できるようになったので、その設定方法についてやり方をご紹介したいと思います。

LINE Payのカードが届いたので利用開始手続きをした。申込から配達されるまでの日数と手順をご紹介。
↑LINE Payのプラスチックカードを発行して利用開始手続きをする手順はこちらをご参考ください。

AmazonでLINE Payを使って支払いできるようにする設定方法

スマホのAmazonアプリから操作したのでその手順を以下にご説明します。

1スマホにインストールしたAmazonアプリを機動

ログインし、トップ画面の左上にあるハンバーガーメニューをタップします。

 

メニューからアカウント設定を開く

「アカウントサービス」というメニューをタッチします。

 

支払い方法の管理


メニューの中から「お支払い方法の管理」をタッチします。

 

支払い方法の追加

「お支払いオプションを管理」という画面が表示されます。
「お支払い方法を追加」をタッチしましょう。

 

クレジットカード情報の登録

「クレジットカード情報を入力する」の画面にある項目を入力します。
私は「カードをスキャン」で登録しました。

 

カメラへのアクセスを許可

Amazonアプリがスマホのカメラ機能へのアクセス許可を求めるので「OK」を押して進みます。

 

LINE Payカードを撮影

カメラのスキャンモードなるので枠内にLINE Payカードがうまく収まるように調整します。
枠内にカードが収まればアプリが自動でスキャンするので撮影のためにボタンを押す必要はありません。

 

カード情報の読み込み

カードのスキャンがされたら、カード表面の情報が読み取りされてカード番号が自動入力されます。

うまく撮れていなかったのか、右上に「再試行してください」のメッセージが表示されています。ここをタップすると再度スキャンモードになりますが、何度やっても同じだったのでカード番号以外は結局手入力しました^^

カードの有効期限の年と月を入力して「続行」ボタンをタップして進みます。

 

カード名義人を入力

画面にある「カード名義人」のところをタップするとキー入力できます。

名義は自分の名前ではなく、LINE Payカードに記載されている「LINE MEMBER」と入力すればOKです。

 

10クレジットカードを追加

 

すべて入力を終えたら、「クレジットカードを追加」ボタンを実行します。

 

11請求先住所の選択

特に変更なければ、初期入力されているアカウント情報の住所のまま「この住所を使用」ボタンを押して進みます。

 

12完了

画面の上部に「お支払い方法が追加されました」と表示されたら、追加完了です。

AmazonでLINE Payカードを使って決済を体験した手順と感想。

簡単ですね!これで、AmazonでLINE Payのチャージ金で支払って商品を購入することができるようになりますよ!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事