amazonの支払い方法にLINE Payカードを追加したので、実際にLINE Payで商品を購入してみました。

実際に支払いした手順や感想についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

AmazonでLINE Payカードを使って決済を体験した感想。

LINE Payはコード払いでリアル店舗やオンラインショッピングでも支払いができますが、amazonでは同様な支払い方法では買い物することができません。

ただし、LINE Payの支払いと連動していなくてもLINE PayカードがあればJCBのクレジットカード扱いで支払いができるので結果、LINE Pay残高での買い物ができる、ということになります。

AmazonでLINE Payを使って支払いできるようにする設定方法

実際にアマゾンでLINE Payカードを使って決済できたのですが、感想としては普通にクレジットカード指定で購入するのと同じ感覚で操作し注文完了したので違和感なくショッピングできました。

当然、支払いした分、LINEへのポイント還元されるのでLINE Payユーザーならぜひ活用すべきと思いました^^

ネットショップ世界最大シェアのamazonはもちろん、国内の楽天やヤフーショッピングなどでも同様に使えるのでLINE Payを使われている方なら、LINE Payカードもつくってお得に買い物することをお勧めしますよ!

LINE Payのカードが届いたので利用開始手続きをした。申込から配達されるまでの日数と手順をご紹介。

それでは、実際にamazonでLINE Payカード支払いで購入体験した手順をご紹介します♪

 

AmazonでLINE Payカードを使って決済した手順

今回PCではなくスマホでamazonのアプリを使って商品を購入したのでアプリでの手順をご紹介します。

1Amazonにログイン

amazonアプリからログインしTOPメニューから購入する商品を探しましょう。

 

購入する商品をカートに入れる

購入したい商品が見つかったら「カートに入れる」ボタンを押します。

 

レジに進みます

商品詳細の確認、購入する数量を入力し「レジに進む」ボタンを押して進みます。

 

お届け先住所の選択

商品の発送先住所を選択します。amazonアカウントに登録している住所以外でも追加して選択することができます。
配送先住所を選択して「この住所を使う」ボタンを押して次へ進みます。

 

配送オプションの選択

今回は通常便のみなのでそのまま「次に進む」ボタンを押して進みます。

 

お支払い方法の選択

クレジット払いのほか、コンビニ支払いやATMから振込み、電子マネーでも支払いができます。
今回は、LINE Payカード情報を登録したJCBでの支払いを選択します。

 

カード情報の入力

今回、初の支払いになるため、カード情報の入力を求められました。
登録したJCBカード(LINE Payカード)のカード情報を入力します。


カード番号を入力したら、「カードを確認」ボタンを実行しましょう。

 

お支払い方法を再度選択

再度、支払い方法を選択して「次へ進む」ボタンを押します。

 

注文の確定を実行

内容を確認のうえ、「注文を確定する」ボタンを押せば注文完了となります。

 

10注文完了

支払い情報とともに注文処理が実行され、完了となります。

Amazonの注文履歴を確認

①メニューを開きます。

②「注文履歴」をタップ

③「注文内容を表示」をタッチします。

④注文内容に表示されるお支払い方法を確認します。

↑JCBで登録されていますね。

 

LINE Payをチェック

↑LINEウォレットから届く支払い完了の通知を確認

↑LINE Payの支払い履歴を確認

↑決済の詳細情報

 

まとめ

ポイント

  1. LINE Payカードを登録すればamazonでもLINE Pay残高での商品購入ができる。
  2. amazonでの注文操作はクレカと同様の操作手順で注文完了できる。
  3. amazonでLINE Payカード指定で注文すればLINEポイントがちゃんと付与される。
  4. LINE Payカードはクレジットカードと同じ扱いで支払い処理されるので基本どの商品の支払いにも利用可能。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事